catch-img

2025年度私立医学部入試の主な変更点【2024/3/23更新】

こんにちは。
受験情報センター長の鈴村です。


現時点でわかっている私立医学部の2025(令和7)年度の入試に関する主な変更点についてまとめました。今後、新たに変更点がわかったものから順次、追記していきます。



目次[非表示]

  1. 1.2025(令和7)年度 私立医学部入試の主な変更点【2024/03/23現在】

2025(令和7)年度 私立医学部入試の主な変更点【2024/03/23現在】

大学名
試験区分
2024年度
2025年度

一般選抜

A方式(宮城県枠):30名

A方式(宮城県枠):10名

総合型選抜


新規:20名
出願資格:4浪まで・評定平均3.8以上
試験:11月下旬、英語小論文70分100点・数学小論文70分100点・理科小論文70分100点・面接20分点数化・書類点数化​​​​

一般選抜
一次:2/19 二次:3/1
一次:2/9 二次:3月上旬
学校推薦型選抜
(英語検定試験利用)

新規募集:3名以内
出願資格:1浪まで・CEFR B1レベル以上(取得2年以内)・評定平均4.0以上・一般推薦と併願可

学士選抜

新規募集:2名以内
試験:推薦と同日同内容、大学卒業(見込)者

一般・共テ利用

募集人員:一般74名・共テ利用10名以内

募集人員:一般70名・共テ利用9名

推薦

「至誠と愛」推薦
出願資格:3親等以内の親族に至誠会(東京女子医科大学の同窓組織)の会員もしくは準会員がいる者

「卒業生子女」推薦に名称変更

出願資格:3親等以内の親族に本学医学部(前身の東京女子医学専門学校も含む)の卒業生がいる者

試験:小グループ討論追加

統一入試


新規募集:約3名

出願資格:CEFR B1レベル以上

1次:英・数・理2科目(マーク式)

2次:英・数・理2科目・基礎学力・面接

共テ利用

新規募集:約5名

共テ:英R100点L100点・国(近代以降)110点・数ⅠA100点・数ⅡBC100点・理2科目200点

2次:適性検査・小論文・面接

総合型選抜
学校推薦型選抜
基礎学力試験:100分200点
自己推薦書:出願書類として1000字以内
基礎学力試験:80分200点に変更、一般問題を廃止
自己推薦書:60分60点、800字以内、当日に実施
学校推薦型選抜

数学:Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B(数列・ベクトル)から出題

数学:Ⅰ・Ⅱ・A(数列)・B・C(ベクトル・平面上の曲線と複素数平面)から出題

一般選抜

募集人員:約65名

募集人員:約70名

共テ利用

前期:約15名、後期:約5名

一括募集で約15名

学校推薦型選抜

特別枠:10名、一般枠:10名、特色:7名

特別枠:10名、一般枠:8名、特色:5名

一般選抜

前期:53名、後期:共テ後期と合わせて5名

前期:55名、後期:5名、共テ後期:2名

一般選抜・
共テ併用

英語:100点、数学:100点、理科2科目:200点

英語:150点、数学:150点、理科2科目:200点


今後も新たな情報がわかり次第更新していきます。








鈴村
鈴村
メルリックス学院医学部・歯学部受験情報センター長

新着記事

他の合格体験記

受験攻略ガイド

カテゴリ一覧